>  > 話のタネを持っていくのが面白い。

話のタネを持っていくのが面白い。

キャバクラに行くときは、自分がどのような話をするのか決めていくと楽しいですね。もちろん女の子が話したい内容を話せばいいのですが、僕は少しの間も空きたくないので、結構豊富に話題を用意しています。先日使ったときも話題が途切れることが無くて、「OOさんって本当に博識だし、話面白いですよね」と言われて調子に乗っちゃいました。今では女の子に褒めてもらいたくて色んな話のレパートリーを増やそうとしています。おじさんだから若い人の話は分からないのですが、少しでも話に乗れるように若い子の話題も調べています。まぁこんなことする中年なんて正直女の子も面倒だと思いますが、トークが切れた時に間が開くよりはいいかなぁって思うんですよね。あの間、耐えられます?話が盛り上がらなくて消えていった話題の後に出来る間。あれがなくなるなら僕はひたすら話題を作っていきたいと思います。でもキャバクラの女の子ってどんな話が好きなんだろうか。

[ 2015-03-04 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談